1月29日はお肉の日!!

2016年1月19日 実習報告

本日1月29日は「肉の日!!」
と、いう事で“お肉の話”をさせて頂きます。

本校ではたくさんのアスリートに食事提供をさせて頂いています。

アスリートの食事の基本は「低脂質食」油は悪ではありませんが、身体に余計な負担をかけたくないアスリートにとっては、控えたい食品になります。

そこで、栄養士が献立作成の時に気を付けるのは、“お肉の部位”
最近は立ち食い専門の焼肉屋さんで、「肩ロース一枚!ハラミ一枚!」など部位で注文するお店も増え、聞きなれている方も多いと思いますが、牛、豚、鶏…お肉は部位によって油の含有量がかなり違ってきます。

さて、アスリートにお肉!といったら?
鶏肉の中でも高たんぱく低脂質な「ささみ!?」も人気はありますが、本校のブログで何度も登場している「豚肉」もアスリートには良い食材です。

豚肉には、炭水化物が体内でエネルギーになるときに活躍する“ビタミンB1”が多く含まれているので、ご飯と豚肉の愛称は抜群です!
そして、豚肉を使用するときは、豚もも肉、豚肩肉など油の少ない部位を料理によって使い分けて献立を作成しています。

2月6日(土)の見学会では、これまでスポーツ選手に提供してきた献立や現場で起きたハプニングなど、ここでしか聞けない話をさせて頂きます!!
ぜひ、ご参加ください!!


topに戻る
オンライン&来校型オープンキャンパス開催! オンライン&来校型オープンキャンパス開催!
資料請求