ブログ

自宅でトレーニングvol.5

その他
こんにちは!健康スポーツ学科、担任の椎名です。

みなさん元気に過ごせていますか?

以前、私がヨガのイベントで出会った、インドで世界的に有名な先生が、毎日自身や周りの人に「Are you happy?」「Are you healthy?」と問いなさいと言っていました。

答えが「Yes」でなければ問題があるし、何かを変えなくてはいけないと。健康でいること、幸せだと感じることの尊さを再認識しました。

みなさんにもその質問に笑顔で「Yes」と即答してもらえるようにいてほしいですし、そんな仲間がどんどん増えていったら嬉しいですね( *´艸`)


そんなこんなで5回目の投稿になります(^O^)/

自宅でできる簡単トレーニングをお届けしていますが、なんと驚くほど反響が...ありません(;^ω^)

実際にみなさんに読んでもらう時には少しでもみなさんの健康づくりのお手伝いができていたらと願っています☆

今回は内容について少し悩みました。ストレッチやケアのところについても触れたいなと思っていたので…( ^ω^ )

でも、でも、今回もトレーニングの紹介にします!(笑)

また次回など改めてストレッチやケアのところお伝えできたらと思います☆


【1】トランクツイスト・ロシアンツイスト




腹筋を鍛えるトレーニングの一つで、主に正面の腹直筋と横にある腹斜筋を鍛えられます。

引き締まり、くびれのあるお腹を手に入れたい方は是非やってみましょう☆

やり方は、床に座り(マットなどの上が良いです)腹筋に力を入れて、膝を45°くらいに曲げましょう。上半身と腿でV字をつくるイメージです。

その体勢で上半身を左右にツイストします。

しっかりと捻ることでお腹の横の筋肉(腹斜筋)が鍛えられます(*^^)v

ペットボトルなどの重りを持って行うのも良いですが、ゆっくりと行うようにしましょう。

さらにワンポイント!捻るときには息を吐ききってやるとより効果的にできます。

ちなみにトランクツイストとロシアンツイストの違いは足が床についているかどうかです。

足を床から上げて行うロシアンツイストのほうがバランスが取りづらく、腸腰筋も使うため負荷は高いです。自身に合ったほうでやってみましょう(^O^)/



【2】スクワット


トレーニングの定番ですね!主に下半身のトレーニングで大きな筋肉を鍛えらえれるので基礎代謝UPが期待でき、太りにくくなります!

また種類も非常に多くありますが、ここでは基本的なノーマルスクワットの紹介です。

まず、足を肩幅に開いて立ち、つま先と膝が同じ向きになるようにしましょう。

胸を張り、背筋が伸びている状態でお尻を後ろへ突き出すように股関節から折り曲げます。

太ももが床と並行になるところまで下げたら、ゆっくりと元の姿勢に戻ります。

ここで注意点を2つ!

1つは膝とつま先の向きが合っていること、もう1つは下げたときに膝がつま先より前に出ないこと。間違ったフォームで行うとケガに繋がる恐れもあるので注意しましょう(*_*)



今回は以上の2つです。

すぐには結果が出なくても日々の積み重ねの中できっと良い変化が自身のカラダに起きてきます☆継続は力なりと言いますが、実は続けることってシンプルだけど大変(;´・ω・)

いつも言いますがやっぱり自分の意識、モチベーションが大切だと思います。

なりたい自分をイメージしたり、好きなスポーツ選手や好きな芸能人の写真を見ながらだったり、反対に一番ダメだと思う自分の写真を見ながらだったり...。

気持ちが上がる方法は人それぞれです☆(←あなたの方法は(^o^)?)

健康でいることで人生を豊かにしていく…とても素敵なことだと思います。

少しでも多くの人に共感してもらえ、仲間が増えていくといいなー(*´ω`*)
【ベスト進学ネット】東京健康科学専門学校紹介ページ
https://www.best-shingaku.net/senmon/school865/