総合講義に味の素の管理栄養士さんが来てくださいました(^^♪

2019年8月6日 授業風景

こんにちは!今回は総合講義でお迎えした、味の素株式会社オリンピック・パラリンピック推進室の鈴木晴香先生(管理栄養士)の講義の様子をご紹介いたします。

トップアスリートが日々取り入れている「勝ち飯」の実践テクニックを多数ご紹介してくださいました。

「食材に含まれる栄養素の働きを知り、バランスよく取ることが大切」とのこと。

アスリートの要望に対して的確にアドバイスするだけではなく、アスリート自身も学び、日々の自分自身の食事を意識することが大切なのですね。また「食事はトレーニング」という意識を植え付けられるのかも栄養士の腕の見せ所ですね!

アスリート食の合言葉「まごにわやさしい」
ま → まめ
ご → ごま
に → にく
わ → わかめ
や → やさい
さ → さかな
し → しいたけ
い → いも

さっそく取り入れてみたいと思います!詳しくは味の素株式会社のHPをご覧ください。

オリンピックのサポートは苦労が多かったそうです。

「何のために食べるか」を意識した栄養サポートプログラム、「勝ち飯」を使ったサポート事例についても詳しくお話いただきました。アスリートのサポートを含めて、誰かのために努力する仕事の素晴らしさをあらためて感じ、この仕事の魅力を学生自身も感じたのではないでしょうか?

鈴木晴香先生ありがとうございました。

topに戻る
オンライン&来校型オープンキャンパス開催! オンライン&来校型オープンキャンパス開催!
資料請求