給食管理実習Iの試作♪

2017年9月29日 授業風景

こんにちは。夏休みも終わり、後期の授業が始まりました。
今回は栄養士科1年生の給食管理実習Iの試作の様子をご紹介します。

給食管理実習Iは集団給食(大量調理)の授業です。
前期の給食管理論でたてた献立を用い、実際に80人分の給食を作ります。
(前期の様子は給食管理論で献立作成♪で!)

試作では作った献立を2人分、実際に調理してみます。

栄養士科の授業ですので、「おいしい」ことは重要ですが、ただ「おいしい」だけではいけません。
味や彩り、量のバランス、満足感の他に、衛生的に危険な部分はない?器具は何をつかう?原価は問題ない?作業工程は無理がない?…..etc….
気をつけなければいけない事がいっぱいです。

試作した献立です。

後期は試作を経て作られた献立で実習を行います。
献立が決まっても、帳票作成やミーティングなどまだまだ実習までの道のりは長い!
しかし、実際の現場に近い実習なので、完成時のやりがいは一入です。
そしてこの実習を行うと、学生が成長し、とてもしっかりします。
皆でガンバロー!

topに戻る
オンライン&来校型オープンキャンパス開催! オンライン&来校型オープンキャンパス開催!
資料請求