学科紹介

学科紹介
健康スポーツ学科
「フィットネス最先端の米国カリキュラムを新たに導入!」
対象者(選手、子供、高齢者など)を限定せず、全クライアントの目標達成に導く力を身につけ、さらに女性特有の課題にも対応できる、時代の一歩先ゆく指導力を身に付けます!
スポーツが好き。スポーツに関わる仕事がしたい。きっかけはそれだけで十分です!
学科について
課程2年制
定員男女・定員40名
コースフィットネスインストラクターコース
ビューティーインストラクターコース
目指す職種
  • 女性専門フィットネススペシャリスト
  • ボディメイクインストラクター
  • パーソナルトレーナー
  • ダイエットインストラクター
  • フィットネスインストラクター など

トレーナーってどんな存在?

📽プロスポーツ選手に聞きました!動画で紹介中

健康スポーツ学科とは

どんな授業を受けるの!?

「健康づくり指導者」の育成をコンセプトに掲げる健康スポーツ学科では、スポーツ選手のパフォーマンスアップから、一般の方への健康増進まで幅広く、しっかりとした基礎を学びます。
勉強の中心は、身体の構造を理解した上で対象者に合わせた指導をすること。
本校では、一般の方からスポーツ選手まで、幼児から高齢者まで網羅しています。

一部の授業を、対象者ごとに当てはめました。以下のように、幅広い分野の知識を学びます。
どんな授業を受けるの!?

本校の特徴と強み

TOUKENの特徴は3つ!

サンプル画像
  1. 男性への指導はできて当たり前!女性への指導もスペシャリストになる!
  2. 集団に対して実技を交えたグループレッスンができる
    個人に向き合うパーソナルトレーニングもスペシャリストになる!
  3. 栄養のスペシャリスト・管理栄養士が教えてくれる!
    食事指導にも強いトレーナーになる
だから、幅広い年齢層への指導や、アスリートのトレーナーとして働く事が可能になります。

女性クライアントへ専門的な指導ができる即戦力を育成

基礎をしっかり身につけ、スポーツ選手への指導はもちろん、女性クライアントへの専門的な指導ができる即戦力を育成します!
まずは、従来の運動指導の知識をしっかりと学びます。(図 中心「基礎」部分)
さらに、本校では性差を理解する必要があると考え、横軸だけではなく縦軸でも対象者を捉えるようにしました。
現在のスポーツ業界では、女性クライアントに専門的で適切な指導ができる即戦力スペシャリストの需要が高まってきています!
特徴

なぜ女性に特化しているの?

写真
なぜ、応用の科目で女性クライアントに特化したカリキュラム編成としているのか?

実は、男性と女性の性差を考えずに指導すると、怪我等のリスクが生まれてしまいます。
また、近年の時代背景がかかわっており、将来の女性フィットネスの指導者の需要がより高まるからです。

男性への運動指導は、女性より簡単!?

写真
女性には、初経、妊娠、出産、閉経というライフサイクルがあり、男性にはない医学的事象があります。
女性は、体調の変化だけではなく心理面にも気を配る必要があるため、基礎知識だけではなく専門的な知識をもとに、適切に指導する必要があります。

男性は、成長痛と呼ばれるヒザの痛みを経験する方も多いですが、女性と比べると体の変化は少ないのが一般的です。
つまり、女性に指導できるレベルであれば男性は十分に指導可能なのです!
女性に特化することで、男性にも指導可能な「健康づくり指導者」を育成しています。

日本初!女性フィットネススペシャリスト(NASM-WFS)取得を目指す!

写真
世の女性が、健康でいられるために、どんな時期でも安全に運動ができるために、しっかりとした知識を持った即戦力スペシャリストを輩出します!

運動や食事に関する情報は男女差が少ないのが一般的ですが、女性ならではの注意点は多数あります。

当校では全米スポーツ医学協会認定女性フィットネススペシャリスト(NASM-WFS)も目標資格としており、2018年4月現在、日本では当校のみ日本語での受験が可能な、フィットネス最先端の米国資格をカリキュラムに組み込みました!

全米スポーツ医学協会とは

画像
全米スポーツ医学協会とは・・・スポーツ医科学に基づくプログラムを提供するアメリカの団体。

NASM-WFS(女性フィットネススペシャリスト)は、女性クライアントを受け持つパーソナルトレーナーや女性アスリートを指導するトレーナーが取得する資格。本来、テキストは全て英語で、オンライン(インターネット)で講義を閲覧して試験を受けるため、トレーナー未経験者での取得は難しい内容です。

当校ではテキスト内容を全て翻訳して、授業としてカリキュラムに取り入れました。必要な基礎勉強は授業で受けられるので、わからない内容は先生に聞くことができます。日本で初の取り組みのため、スポーツ医科学に基づくプログラムを広め、一般女性や女性アスリートが活躍する一助になりましょう!

特徴

その他、取得できる資格についてはこちらで紹介しています。

栄養士科があるからできる!栄養指導

運動×食事が体を変える!
栄養士科がある本校は、運動指導者も栄養士と同じ目線で考えられるように、栄養学の授業にも力を入れています!

運動×食事が体を変える!

ボディメイクには、トレーニングと食事管理が必要です。理想の体を手に入れるには、正しい知識が必要ですが、クライアントへの指導にはケガの予防まで網羅する必要があります。
ダイエットは、ただ体重が減ればよいわけではなく、健康的に引き締まった体にしたいですよね?筋肉をつけると「むくみ」も解消されやすく、驚くほど身体は変化していきます。ただ、極端な食事制限やハードなトレーニングでは、長続きせずリバウンドの原因に。無理なく、計画的に行える指導案も作れるように勉強していきます。

※正しい知識に加えて、指導法や応急処置の方法まで、運動指導に必要な授業展開(講義・実技)をしています。

ニーズが高まる運動×栄養指導

サンプル画像
健康ブームにより、運動・健康スポーツへの関心が高まっています。また同時に食事管理も重要だということが一般的になってきており、活躍できるフィールドは拡大しています。運動や食事に関する情報はいろいろと出回っていますが、本当に正しいのでしょうか?正しい知識を身につけることで一般の方への指導のみならず、スポーツ選手、子供への運動指導にも応用は可能です。しっかりとした基礎知識を身につけて、運動・健康スポーツを広めていきましょう!

身体の専門家は栄養学の知識も必要

サンプル画像
筋肉を大きくするには、筋肉のもととなる栄養を摂取する必要があります。たんぱく質を取った方がよいのはわかるけど、牛肉がよいの?豚肉?鶏肉?はたまた植物性たんぱく質(大豆など)でもよいの?それにバランスのよい食事ってどんな献立なの?
栄養士科がある本校は、運動指導者も栄養士と同じ目線で考えられるように、栄養学の授業にも力を入れています!

学びの取り組み

プロバスケットボールチームと提携!

プロスポーツ選手のサポートを体験できる!

トップ選手たちの練習・試合に帯同し、現場の流れを間近に見ながらスポーツ栄養を学べる、貴重なチャンスが得られます。
写真

富山グラウジーズ

富山グラウジーズ(B.LEAGUE B1所属)とは2010年より継続して提携をしております。
実習内容としては、関東遠征時の公式戦に学生トレーナーとしてベンチ登録をしていただき、実際のスタッフとして活動します。
試合中のベンチ裏での業務や、お客様の立場では絶対に見ることが出来ないロッカールームでの選手の過ごし方を見られたり、プロのトレーナーから直々に指導していただけるなど、教科書に載っていない本物が体験できます。

東京エクセレンス

東京エクセレンス(B.LEAGUE B3所属→2019-20シーズンよりB2へ昇格しました!)とは2018年より提携をしています。
実習内容は、オフシーズン、シーズン中問わず、日頃の練習から、ホーム公式戦での帯同まで幅広く行います。
プロのトレーナーから直々に指導してもらえることはもちろん、大きなテーマは選手とのコミュニケーションスキルの向上です!
選手と信頼関係を築くためには積極的なコミュニケーションが必要で、学生トレーナーとはいえ、ゲスト扱いではなく、いちトレーナーとして業務を行います。
日頃より選手とコミュニケーションを取ることで、何を求められているのか、どうすれば選手が気持ちよくプレーに集中できるのか。教科書に載っていない本物を体験して、授業で学んだことが活かせる「現場」を提供していただいております。
東京エクセレンス
「プロスポーツチームでのトレーナー実習は何をしているのか?」以下ページで詳しく紹介しています。

健康スポーツ学科の魅力

自分磨きを仕事にする

自分磨きを仕事にする
トレーニングの原則や栄養学など、正しい知識は自分磨きにも活かせます。
また自分磨きは、クライアントが憧れる容姿になるだけでなく、指導の際の説得力にもつながります。
二の腕だけ痩せたい等の"部分ダイエット"は難しいですが、細く見せる筋肉の付け方や、姿勢など、身体のことを知ることでいろいろな応用が可能です。
流行りのトレーニング法やダイエット法が、どれだけ効果があるのか。正しい知識をもとに、自身の身体で体感し、実践することは「自分磨き」を仕事に結びつけることになります!

スポーツを仕事にするために!

スポーツを仕事にするために!
専門家としての土台をしっかり築き上げます!
アナタの夢を実現させるために、2年間という限られた時間の中でできることは、専門家としての土台作りであると考えています。
身体の構造(骨や筋肉、靭帯など)、トレーニングに対する身体の反応(トレーニングの原則、心肺機能のメカニズムなど)など、基礎分野をしっかり身につけることが、まずは重要です。
この基礎を、対象者(成人、幼児、高齢者、アスリート)に合わせて応用していくので、土台作りは将来の選択肢を広げ、スポーツを仕事にするために役立ちます!
※はじめから対象者を絞った勉強ではなく、誰に対しても健康スポーツを指導できる専門家を育成します!

科学的根拠が信頼される指導者の条件

科学的根拠が信頼される指導者の条件
なぜ筋肉は大きくなるの?なぜ運動すると汗をかくの?など、日頃の疑問を解決するのが運動生理学!
○○kcal消費するにはどれだけ運動すればよいのか?そもそも私自身は日々の生活で○○kcal消費しているの?等、運動指導するための知識を身に付けます。
これら科学的根拠が、指導内容に信用を持たせ、信頼された指導者になることができます。

クライアントに寄り添うための心理学

クライアントに寄り添うための心理学
運動指導の際に必要なことは、クライアントに寄り添うこと。
相手の心理状態も考慮して指導することでパフォーマンス向上を目指します!
またアスリートは、「ゾーン」というパフォーマンス発揮に適した心理状態が求められます。
また女性の場合、月経周期に関連して起こる体調不良や情緒不安定にも気を配る必要があり、クライアントの心理状態に合わせて指導することも重要なのです。
運動×食事に加えて心理学についても学び、様々な視点からクライアントであるアスリートや女性のパフォーマンスを最高の状態にして送り出してあげましょう!!

コース紹介

フィットネスインストラクターコース

フィットネスに特化したコース
現在パーソナルトレーニングジムに通う女性のお客様が増えてきました。
クライアントが女性の場合、女性の解剖学的特徴、生理学的特徴、時期による変化を理解することが重要です。
女性のためのボディデザイン、女性のためのトレーニング実践、妊娠中クライアントへの運動など、米国スポーツ医科学に基づくカリキュラムを導入し、女性クライアントに特化した即戦力スペシャリストを養成します。

ビューティーインストラクターコース

美容に特化したコース
ボディメイクや、ヨガ、ダンスなど美容につながる運動指導に加えて、栄養士科を併設する本校ならではの、スポーツ栄養学、美容栄養学など多岐にわたるカリキュラムで、クライアントの目標に合わせて適切な指導ができるスペシャリストを養成します。

動画で、より詳しく知ろう

プロスポーツ選手に聞きました!トレーナーってどんな存在?

youtubeチャンネルでは様々な動画を配信中!

AOエントリー資格の緩和について

AOエントリー資格の緩和について
AO入学エントリー資格について要件を緩和しました。
本動画を視聴することで、来校しなくてもエントリー可能です!

学生と一緒にトレーニングしてみた

学生と一緒にトレーニングしてみた
健康スポーツ学科の担任、椎名雄大先生に、現役時代にやっていたラダートレーニングを教わりました。

POINT

万全のサポートで就職・進学を応援!

就職
就職率97%!(昨年度)
現場実習や個別面談など就職バックアップをしています。

4年制大学編入

4年制大学編入
4年制大学へ編入学も可能!
教員免許を取りたい等の学生の為に編入対策を行っています。