椎名 雄大

生徒とバスケが、大好きです

健康スポーツ学科

東京都出身。
大学卒業後、プロバスケットボール選手へ。
13年間プロ選手として活動し、昨年引退。
現在は教員をしながら、Bリーグ横浜エクセレンスのU15ヘッドコーチ、その他複数のスクールでコーチを務めています。
また講演やイベント出演、クリニックなども行っています。

・bjリーグ準優勝
・3X3 日本選手権3位
・3X3 ワールドツアー@ウランバートル
・オリパラ2020 講演・クリニックイベント
・その他テレビ、ラジオ、雑誌等メディア出演

どんなお仕事をされていますか?

学校では教員として健康スポーツ学科の1年生の担任を務めています。日々の学生とのやりとりやホームルームの運営を行っています。
学外ではバスケットボールコーチとして、横浜エクセレンスU15のHCを勤め、その他複数のバスケットボールスクールのコーチもしています。

教員としてやりがいを感じる瞬間は?

やはり学生が将来に向けて学んでいく過程でそのサポートができるところです。
やりたいことを見つけたり、将来の夢に向かって頑張っている姿はとてもキラキラして見えますし、その姿を近くでみられるのは幸せなことだと思います。

スポーツ業界の良いところ

スポーツの世界といってもアスリートのレベルから一般、幼児や高齢者など対象はとても幅広く、それぞれの目的に合った方法でのサポートが必要です。
人とのつながりを大切に、人に寄り添った仕事はやりがいも多く感じられると思います。
また、スポーツには特別な力があると思っており、自分自身が人を元気づけたり、人の笑顔を生み出すことができる可能性を多く秘めているのがスポーツの業界です。

進路を考えているあなたへひとこと!

一度しかない自分の人生。やりたいことに出会えること、そしてそれを仕事にできることはとても幸せな事です。
時間をかけてでも自身のこれだと思えるものを見つけて欲しいと思いますし、それが運動や健康、栄養に関することであればぜひTOUKENで自分の未来をつくりませんか。
プロフェッショナルな講師陣と同じ志を持った仲間たちがあなたを待っています。

topに戻る
オンライン&来校型オープンキャンパス開催! オンライン&来校型オープンキャンパス開催!
LINE 資料請求